WASAMON

アクセスカウンタ

zoom RSS 海外通販とターミネーター サラ・コナー クロニクルズ

<<   作成日時 : 2008/11/03 12:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

 海外の通販サイトで注文したColumbiaの Wildcard Softshellが届きました。Columbiaはアメリカ・ユーロ・日本と独自の商品展開をしている様で、海外のHPには日本のお店に売ってないモデルが紹介されている。

 去年大連で買ったソフトシェルのジャケットは軽くて風も通さず、保温性もそれなりにあって今位の時期だとアウターとしてバイク乗車時にも使える位の機能をもっているのに日本では未発売。そのくせタグには英語やスペイン・ドイツ語に混じって日本語の取り扱い説明が付いていたりする。

画像

 注文から発送〜受け取りの流れも日本の通販サイトと基本的には一緒で、業者によってはアメリカから日本までの荷物の輸送状況も確認出来るので商品の受け取り期日も予想できて便利です。
 価格もこれからクリスマス・新年に向けてバーゲンが始まるので高い発送費を上乗せしてもお得だったりしますので、欲しいのに日本で売ってない商品とかあれば利用するのもアリだと思います。
 
 支払いはクレジットカードさえあれば簡単ですし言葉の問題も翻訳機能を使えば難しくないので、あとは住所さえちゃんと記入すれば問題なく買い物が出来ます。
 あとモノによっては関税がかかる場合もありますが、よっぽど高額なものや特殊なものを買わない限り大丈夫だと思います。因みに自分の場合、業務用のPCメモリをメーカーに注文した際に一度だけ取られた事があります。


 話は変わりますが、アメリカのTVシリーズのターミネーター サラ・コナー・クロニクルズを2話まで見ました。時系列としてはT2とT3の間のお話なんですが、今度のT4はこのシリーズの設定を受けてのお話になるとの噂もありT3は別物扱いになるとの事です。
 まぁ未来から過去へ干渉するお話なので介入した結果未来が変わるという点ではT3とT4の話が繋がらないのは然程不自然な展開だとは思いませんが、どういう過程で未来が変わるのかは気になるところです。

 シナリオはサラとジョンの親子関係に割って入る護衛役のターミネーターとの接し方が、母と息子で違ってたりしてイイ感じです。そこら辺はT2でもやってたネタですが今回のシリーズの方がより明確な気がしますが、そこら辺は尺の限られた映画とある程度時間をかけて表現出来るTVシリーズの差かもしれません。
 ストーリー展開としては若干地味な印象もありますが長い逃亡生活の閉塞した状況で、ジョンの周りのとの人間関係も成長に合わせてちゃんと考えられてる風な気がしますし、これからサラを襲う運命も含めよく出来たお話だと思います。

 アメリカでは9月から既に第2シリーズに突入している様ですが、日本では来年頭に第1シリーズのDVDが発売されるみたいなので予約を入れようか迷ってます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
TVですとシュワちゃんと異なる役者になるのでしょうか?
Y&A
2008/11/04 22:41
TVシリーズには出てきませんね〜。
刺客役は視覚的にそんなのですけど。

護衛役は高校生位の女の子です。
trek
2008/11/05 21:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
海外通販とターミネーター サラ・コナー クロニクルズ WASAMON/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる